2010年11月09日

2013年新卒より就職サイトのオープン時期を10月→11月へ

アサヒコムより
リクルートや毎日コミュニケーションズなどが、新卒採用情報を提供しているウェブサイトの開設時期を2011年から1カ月以上遅らせ、10月1日から11月1日以降にする。就職活動の早期化がとまらないことへの批判に対応したとみられる。

 就職情報会社10社でつくる「日本就職情報出版懇話会」で合意し、国立大学協会など大学団体に報告した。各社が主催する合同企業説明会なども11月1日以降に遅らせる。説明会を開く日も、土日や冬休みなど授業への影響が少ない日を選ぶことで合意した。

以上記事より。

私は以前より就職サイトのオープン時期を後ろにずらすだけで、早期化の流れが変わると
思っていたのですが、やはりそのような動きになったようです。

企業にとっては十分な準備期間を設けることができますので、メリットは大きいと思います。
posted by terachi at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 採用に関するコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

【告知】年末調整実務・基礎セミナー 10月22日より開催

毎年必ず行う年末調整ですが、年1回であるがために、一時期だけ業務ボリュームが大きくなり、通常業務にプラスして行わなければいけません。

税制改正内容の確認、本人への書類配布・回収、市区町村への届出、税務署への届出など、様々な処理に対応しなければならず、業務の流れを抑えておかないと、業務が煩雑になってしまい無駄な時間がかかってしまいます。

そこで今回のセミナーでは、今年初めて年末調整を行う方、早めに実務に備えたいという方、経験はあるけれど基礎を再度確認したい方を対象に、年末調整のしくみと流れがよくわかるよう、年末調整に必要な基礎知識と実務についてステップを踏んで解説し、要領よく進めるコツや気をつけるべきポイントについてもわかりやすくお伝えします。

単に座学でのセミナーではなく、様々なケースを想定した演習問題を用意しており、具体的な質問にも豊富な実績からお答えいたします。


【年末調整実務・基礎セミナー】
?.年末調整とは?
・年末調整実務の流れとステップ
・実務を滞りなく進めるコツ
・本年度の改正点
?.年末調整の実務準備
?.各種控除についてのポイントと確認方法
?.税額の計算
?.源泉徴収票の作成
?.実務ノウハウ・事例紹介・質問タイム等

【セミナーにご参加いただくと】
!セミナーに参加頂いた企業様は無料で年末調整に関する質問にお答えいたします。
!初めての年末調整でも全体の流れを理解し、実務ができるようになります。
!間違いやすいポイントを知り、ミスを事前に防ぎます。
!時間をかけずに効率よく行うコツが習得できます。
!様々な演習問題を体験し、実務に活かせます。
!豊富な経験から事例や実務ノウハウをご紹介します。

【開催日時・場所】
日時:2010年10月22日(金)、10月26日(火)、10月27日(水)、
11月2日(火)、11月5日(金)
時間:いずれも13:00〜17:00
場所:NOF新宿南口ビル(東京都渋谷区代々木2-4-9 )
定員:30名

【料金】
10,000円(テキスト代・消費税込み)

【お申込み】
お電話での申し込み:03-6300-4025(受付10:00〜18:00)
お問い合わせフォームよりお申込み:http://www.sming.jp/contact/

お問い合わせフォームよりお申込みの方は「問い合わせ内容」に
「セミナー申込みと日にち」を入力ください。

受付後数日以内に参加証をお送りいたします。

posted by terachi at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

勝負ごとは・・・勝ち負けだけじゃない

もうすぐ息子の保育園での運動会です。
今年は年長さんなので、役割も多くはりきっています。

はりきっていると言えば、リレー。
走る順番を子どもたちで決めているらしく、
相手チーム(赤チーム)は確定した模様。

息子のいる白チームは練習するたびに順番を入れかえているらしく、
「なんで?走るのが速い人がアンカーになればいいんじゃないの?」
と言ったら
「同じ人ばっかりはダメなの。
みんながアンカーやりたい、アンカーやりたいってなるでしょ。」と。
「でもさー、それじゃ勝てないじゃん。」と言うと
「勝つだけが大事じゃないの。みんなでやるのが大事なの。」

・・・そうですよね。
私の方が教わりました。

手をつないで一緒にゴール、
なんてバカなことをしなくても。

勝つことのうれしさも
負けることの悔しさも
ちゃんと理解しています。

そして、勝負とともにもっと大事なこともちゃーんとわかっているのです。

今更ながら運動会っていろんな要素がつまっている行事なのですね。
今年は保育園での最後の運動会、精一杯息子を応援したいと思います。

posted by terachi at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的なコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

お祭り騒ぎの・・・お祭り三昧

先週末は近所のいろんなところでお祭りをやっていました。

町内会?に入っているパパさんから
「遊びに来て」
というメールをもらったので、いろんなお祭りをはしごしてきました。

保育園のお友達がいっぱいいたお祭りでは息子も大はしゃぎ。
みんなと一緒に駆け回っていました。
私もつくなり、ビールと焼き鳥をもらい、大満足。
時間いっぱいまで飲んでしゃべって、楽しいお祭りでした。

他にも本職の屋台がいっぱい出ているお祭りやら
やぐらにたいこ、盆踊り、なお祭り
手作り感満載なお祭り
とあちこちにいってきました。

車で通っても本当にいたるところでお祭りをやっていたので
お祭り祭り、みたいなことになっていました。

去年まではこんなにお祭りをやっているなんて知らなかったので
何を見て過ごしてたんだろう、って思います。
あまり近所の催し物に参加したことがなかったのですが
実は私が知らないだけでいろんなイベントがあったのかも知れないなーと
思うと、ちょっともったいないことをしてたのかも、と思いました。

posted by terachi at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的なコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

職場におけるメンタルヘルス対策検討会・・・報告書公開

先日厚生労働省より「職場におけるメンタルヘルス対策検討会」の報告書が公開になりました。

こちら
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000q72m.html

<報告書のポイント>
1.一般定期健康診断に併せ、ストレスに関連する労働者の症状・不調を医師が確認する。
2.面接が必要とされた労働者は産業医等と面接を行う。その際は、上記ストレスに関連する症状や不調の状況、面接が必要かについて事業者に知らせない。
3.産業医等は労働者との面接の結果、必要と判断した場合は労働者の同意を得て、事業者に時間外労働の制限や作業の転換などについて意見を述べる。
4.事業者は、労働時間の短縮等を行う場合には、産業医等の意見を労働者に明示し、了解を得るための話合いを行う。

私も傍聴しにいきましたが、
「個人情報の取り扱い」
についてかなり議論をされていました。

個人的な意見としては
「個人情報の取り扱い」
にあまりこだわりすぎると弊害が出てくるのでは?
と思います。

結果について企業側には知らせない、
というと企業のメンタルヘルスへの取組が難しくなり、
結果として、効果の見えないメンタルヘルス対策を行うことに
なりかねません。

ともあれ、厚生労働省がメンタルヘルスに対して本気で取り組みを始めている
ということは、それだけニーズもあり、緊急性もある、ということなんだと
思うので、スマイングとしても企業と人に元気と笑顔を!届けられるように
メンタルヘルス事業に取り組みたいと思います。



2010年09月07日

準拠枠・・・それぞれの判断基準

カウンセリングを学んでいるときに習った「準拠枠」という言葉。
考え方や態度、評価や行動、価値観など自分の判断の基準となる枠組みのことをいうのですが
先日ある方とお話をしているときに、人それぞれ大きく異なるものなのだな、と
実感することがありました。

何を大事にして、何にこだわるのか、こういうときにはどういう行動をとるのか
など普段生活をしている中でも確実に個人個人の判断基準というものがあり
それは例えば自分の準拠枠に基づいて正当性を訴えていても
その価値観とは異なる考えを持った人が聞くと、全く理解できない話となることも
あるわけです。

この準拠枠というのは自分の考えの拠り所ともなるので、
そんなに簡単に変わったりすることはありません。
元々持って生まれた性格や小さいころからの生活習慣、しつけ、家庭環境、教育状況、
社会とのかかわり等が積み重なって出来上がる枠組みだからです。

人はそれぞれ異なった準拠枠があり、
必ずしも全ての人が自分の考えに対して賛同してくれるわけではないこと、
違う考えをする人がいるということ、
を理解しておく必要があると思います。

posted by terachi at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的なコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

達成感・・・初めての努力

9月に入り、息子の保育園でのプールも終了となりました。

昨年まで顔に水がかかることをイヤがり
あまりプールは好きではなかったようでした。

今年は年長さんということもあり、プールスタートから
「顔をつけて泳げるようになる」ということを
目標にしていました。

最初は中々顔を水につけられず。。。

でも途中から恐怖感がなくなったのか、
顔をつけられるようになり
そうなると、どんどん楽しくなるのか
ロケットスタートをしたり
バタ足で泳いだり
と、できることがドンドン増えていきました。

プール最終日には一人ひとり目標を披露したそうですが
息子も目標をしっかり達成して満足そうでした。

今まで1回でスッとできることしかやらず
1回目で失敗したり難しそうだと思うことには
手を出さす見てるだけ、になっていた息子ですが
今回のプールで最初はできなくても、がんばって努力すると
できるようになる、ということを初めて体験しました。

最初からできることなんか限られているし
できないことをがんばること、がんばったらできるようになること
を、これからいっぱい経験していって欲しいなと思います。


posted by terachi at 17:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 私的なコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

そんなイメージ・・・どんなイメージ?

先日ママ友さんたちと夕方からアルコール有りの食事会をしました。
子どもたちが十分に遊べるスペースもあり、
親は安心しておしゃべりができる、ということで
かなり盛り上がりました。

何かの話の流れで私のイメージの話になり
「てらちママって居酒屋とかいかなそうだよね」
とか
「銀座で買物してるんでしょ?」
とか
「家の中キレイに片付いてそう」
とか。

・・・ほんとビックリしました。

なぜにそういうイメージを持たれてしまったのか
全くわからないのですが、ママ友さんたちみんな同じように
思っているということは、私はそういう印象を持たれやすいという
ことなのでしょうか?

実際の私は、といえばイメージとは正反対。

居酒屋も好きだし、銀座とか予定がないといかないし
お買物は好きだけどアウトレットとかで買うことも多いし
お片づけにいたっては苦手な部類で
ちらかっていてもあまり気にならないというタイプです。

ということをもちろん皆さんに説明したのですが
何度も一緒に遊んだり、おうちに遊びにいったりしているママ友ですら

「でもやっぱりてらちママのイメージってあるよね。
 いいじゃん、いいイメージっていわれてるんだから。」

だそうです。

私が自分で認識している自分のイメージと
周囲の私に対するイメージが大きく異なっていることを
初めて知った日でした。

posted by terachi at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的なコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

おめでとう・・・おめでとう!

昨日産休中のスタッフから連絡がありました。

無事男の子が産まれました!とのこと。
予定日を過ぎていたので、どうしたかなあと気にしては
いましたが、よかった、よかった。
おめでとう!

posted by terachi at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的なコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

夏祭り・・・浴衣に甚平さん

先日息子が通う保育園で夏祭りがありました。
昨年は子どもたちだけの参加だったのですが
今年が親も参加できる、ということでいってきました。

年長さんの息子はヨーヨーやさんで張り切っていました。
「いらっしゃい」の声はちっさいけど、小さい子にも
「こうやるんだよ」
とやさしく教えてあげていました。

最後に園庭で盆踊りを子どもたちがおどったのですが
最近の浴衣はスゴイ!とビックリしました。
レースひらひら、とかミニ丈とか裾フリルとか
とってもかわいらしい浴衣の子がいました。
私はシンプルな浴衣の方が好きですが・・・


息子は今年も甚平さんでしたが、とっても似合っていました。
→親ばか?

盆踊りの振り付けで額とおなかに手をやるところがあるのですが
何回みても
「はあ、熱でちゃった。おなかも痛い」
にしか見えず、他のママさんたちと大笑い。
写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。