2010年09月22日

勝負ごとは・・・勝ち負けだけじゃない

もうすぐ息子の保育園での運動会です。
今年は年長さんなので、役割も多くはりきっています。

はりきっていると言えば、リレー。
走る順番を子どもたちで決めているらしく、
相手チーム(赤チーム)は確定した模様。

息子のいる白チームは練習するたびに順番を入れかえているらしく、
「なんで?走るのが速い人がアンカーになればいいんじゃないの?」
と言ったら
「同じ人ばっかりはダメなの。
みんながアンカーやりたい、アンカーやりたいってなるでしょ。」と。
「でもさー、それじゃ勝てないじゃん。」と言うと
「勝つだけが大事じゃないの。みんなでやるのが大事なの。」

・・・そうですよね。
私の方が教わりました。

手をつないで一緒にゴール、
なんてバカなことをしなくても。

勝つことのうれしさも
負けることの悔しさも
ちゃんと理解しています。

そして、勝負とともにもっと大事なこともちゃーんとわかっているのです。

今更ながら運動会っていろんな要素がつまっている行事なのですね。
今年は保育園での最後の運動会、精一杯息子を応援したいと思います。

【関連する記事】
posted by terachi at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的なコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。